社会人のための勉強クラブ

これからの社会を生きていくために。

お金は要らない! お金への依存度を下げて生きよう。紙切れに右往左往しない生き方。

 f:id:cg-life:20190803170619j:plain

こんにちは!『社会人のための勉強クラブ』部長のしーじーです。

 

みなさんはお金にどれほどの価値を置いてますか?

どれくらい手元にあると安心して生活できますか?

いくらお金を貯めても不安だと感じる人がいます。

僕はお金に関しての生活防衛の記事を書くことが多いので、お金第一主義なように見えるかもしれませんが、実はお金にそれほどの価値を置いていません。

お金よりもむしろ時間に価値を置いています。

お金は時間を切り売りして働けば稼ぐことができますが、いくらお金を出すと言ったところで過ぎ去った時間が返ってくることはありません。

時間をお金にすることはできますが、お金を時間にすることはできないわけです。

僕は時間を大事なものだと考えます。ですから、時間を使って稼いだお金を無駄に使うことは、時間を無駄に使っていることと同義だと考えています。

資本主義の世の中、僕たちは必要のないものにお金を使わされてしまいがちです。

必要のないものにお金を使わずに、本当に好きなものや必要なものにお金を使っていけば、実はお金ってそれほどたくさん要らないのかもしれません。

 

 

 ホリエモンこと堀江貴文さんは…

「家族」「家」「自動車」「結婚」の4つを手にしない人生を選べば、1.7億円の節約になるとおっしゃっています。

内訳は以下の通りです。

・家族  (6500万)

・家   (6000万)

・自動車 (4200万)

・結婚  (550万)

うーん…確かにその通りかもしれませんが、家は買わないにしても住む場所は必要になってくると思うのでまるまる節約というわけにはいかないと思いますが…。

堀江さんは「家すら友達に居候させてもらえば要らないじゃないか」という考え方の持ち主です。

堀江さんは極論でお話することが多いですが、結婚して、子供を持って、家を買って、車を買って…という昔からの常識と思われていることを踏襲するんじゃなくて、自分で考えて選択することが大事だよ。と仰っていると理解しています。

 

さて先ほども言ったように、現代社会はあの手この手で僕たちにお金を使わせようとしてきます。

他方、ネットや本などできちんと情報収集すれば、ほとんどお金を使わずに生きていくいくことが可能です。

いくつかご紹介したいと思います。

 

①物を貰う。格安で手に入れる。

有名なサービスなのでご存知の方も多いと思いますが、僕はよくジモティーというサイトを利用して無料、格安で物を手に入れます。

またメルカリを利用することもあります。

僕の部屋のテレビはジモティーで2000円、テレビ台も3000円で友達が買ったものを貰いました笑

ブルーレイレコーダーはメルカリで3000円で買いました。

新品で全部揃えたら何万もかかるものを格安で手に入れました。

f:id:cg-life:20190803163005j:plain

f:id:cg-life:20190803163022j:plain

f:id:cg-life:20190803163033j:plain

ジモティーやメルカリでゲット

 

②物をシェアする。

もしあなたが都会で格安で住居を確保したいならシェアハウスという選択肢をとってはどうでしょうか?

たくさんの住人が一つの建物に住むことになるので、住居費が割安になります。

ワンルームをあなたのプライベート空間として使用することが出来て、ダイニングやお風呂などが共有スペースとして利用出来ます。

また住人と仲良くなれば、例えば食事を大量に作って一緒に食べたり、必要なものの貸し借りをすることによって余計な出費を抑えることが出来ます。

 

また旅行に行くときに宿泊を安く済ませたいならゲストハウスを利用したり、airbnbなどの仲介業者を利用するといいでしょう。

ゲストハウスは素泊まりなら1000円程度から利用できますし、airbnbは一般のご家庭の空き部屋などに泊まるので料金が安く設定されていることが多いです。

ただどちらとも防犯面や対人面など日本人向きでないことも多いので、自分の性格に合うかよく考えて利用さえる方がいいかもしれません。

 

③公共施設を存分に活用しよう。

僕は本が好きなので暇なときは図書館へ行くことがあります。

田舎の図書館なので読みたい本がないことも多いですが、都会の図書館なら大体網羅されているのではないでしょうか?

CDやDVDを貸し出してくれるところもあるようですし、インターネットが出来たりと田舎民からすれば羨ましい限りです。

お金をかけずに一日を快適に、かつ有意義に過ごすことも出来るでしょう。

図書館だけに限らず、公園、博物館など様々な公共施設を存分に活用するといいでしょう。

 

④定額サービス(サブスクリプションサービス)を活用する。

僕は要らない固定費はなるべく抑えるのをオススメしますが、必要なものなら固定費で払うのも手です。

ドラマや映画が好きな方にはАmzonプライムビデオNetflixなどの動画配信サービスがオススメです。

Amzonプライムビデオは、月額500円(年払いの場合4900円)で動画見放題(一部有料コンテンツあり)です。※要 Fire ТV Stick

АmzonプライムはАmzonで買い物する時にも加入していた方が優遇されるのでオススメです。

Netflixは、月額がプランによって変わってきます。

ベーシックプラン→通常の画質で同時に1台の端末で観れる(800円)

スタンダードプラン→HDという画質で同時に2台の端末で観れる(1,200円)

プレミアムプラン→UHDという画質で同時に4台の端末で観れる(1,800円)

※料金は全て税抜きで記載。

Netflixはコンテンツが充実しており、また洋画に英語の字幕を付けることが出来るので英語の勉強をしたい人にはもってこいのものです。

また、最近では月額で飲食店を利用できるサービスなども出てきているので、近くにそのような店舗がある方は検討してみるのもいいかもしれませんね。

 

⑤DIYに挑戦してみる。

時間がある方は家具など必要なものをDIYで作ってみるのもいいでしょう。

僕は、友達にDIYの得意な子がいるので時々教えてもらってます。

木材など必要なものはジモティーやメルカリなどで無料、格安で手に入れましょう。

特に木材はホームセンターなどで買い揃えると既製品の家具が買えるくらいの金額になってしまいます。

丸のこ・・・木材を切る。

インパクトドライバー・・・ねじ止めに使います。

ドリルドライバー・・・ねじ止め前に木に穴を開け木の破損を防ぎます。

サンダー・・・木の表面を削って滑らかにします。

などの工具があれば出来ます。

※丸のこを扱うときはキックバック(のこぎりの刃が木の固い部分に当たって跳ね返って怪我をする)事故を起こさないために、丸のこの真後ろに立たないように注意しましょう!

※怪我をしないように注意し、自己責任で行って下さい。

f:id:cg-life:20190803165231j:plain

f:id:cg-life:20190803165241j:plain

f:id:cg-life:20190803165428j:plain

f:id:cg-life:20190803165340j:plain

f:id:cg-life:20190803165357j:plain

f:id:cg-life:20190803165247j:plain

f:id:cg-life:20190803165236j:plain

DIYで作ったチェスト

さて、いかがでしたか?

お金ってあまり使わなくても人生って楽しめますよ。

「いや、お前独身だからだろ!!」と言われたらそれまでですが…

 

では、また次回。