社会人のための勉強クラブ

これからの社会を生きていくために。

資格試験も続々中止や延期を発表~明日やろうはバカ野郎~

f:id:cg-life:20200418094657j:plain

こんにちは!『社会人のための勉強クラブ』部長のしーじーです。

 

今回は、資格試験が続々中止や延期を発表~明日やろうはバカ野郎~というテーマでお話したいと思います。

記事を更新していない間にコロナウィルスが本当に惨いことになっています。

感染者が日に日に増えていき、三密(密閉、密集、密接)を避ける為に様々な活動が自粛されていっています。

御多分に漏れず、「資格試験」も中止や延期を余儀なくされています。

僕自身も(ここ一年くらいはご無沙汰ですが)、資格取得に励んでいたことがあります。

何故、そんなことをしていたかと言いますと…

「転ばぬ先の杖」「備えあれば患いなし」という言葉にありますように、何かあった時の為に備えておこうと思ったからです。

合計で10個近くの資格を取得しました。

教材費や資格の申請費用(資格は合格だけでは効力を発揮せず、有効にしたい場合は資格者登録が必要な物が多い)まで諸々入れると費やしたお金は30万程度になるのではないかと思います。

詳細については過去記事をご覧下さい。

 

www.cg-life.com

よく「資格なんて取っても意味ないよ。」とか「それで仕事にありつけるの?」なんて言ったりする人がいます。

その辺は僕も何とも言えません。

ですが、今になって僕自身は「取得しておいて本当に良かったな。」と思っています。

理由はいくつかあります。

  • 資格試験がいつ再開されるか分からない為、有資格者の価値が高まる。
  • お金と時間を使ったけれど、テレビをダラダラ観て過ごすより有意義。
  • このブログを始めるきっかけになった。

簡単に説明しますと…

  • 資格の中には、必置資格(必ず有資格者を置かねば特定の営業などが出来ない資格)業務独占資格(特定の仕事に行うために持っていないと携われない資格)といったものがあります。資格試験がしばらく開催されないとなると、新規の資格取得者が増えていかず、有資格者の価値が相対的に上がっていきます(仕事自体が少なくなっていくので仕事にありつけるかは微妙ですが…)。
  • 「資格なんて取っても…」という方々に、「じゃあ、何をしているの?」と聞いたことがありますが、ソシャゲをやっていたり、漫画を読んでいたり…。いや、それが悪いこととは言わないんですが…。「ゲーム実況をしたり、漫画のレビューなんかを書いてるよ。」まで言われたら感心もするんですが…。
  • 何と言ってもこのブログを始めるきっかけになりました。きっと資格の勉強をしていなかったら、「ブログを始めたいな」と思っても、「書くことないや」と思って諦めていたと思います。

とはいえ、僕自身は別に資格取得を薦めているわけではありません。

人には向き不向きというものがありますし、やりたいこと、叶えたいことも人それぞれだと思います。

大事なことは「こんなことがしたい」「こんなことにチャレンジしたい」と思った時につぶさにチャレンジしてみるという事です。

僕は過去10人くらいの人に資格取得の話したことがあります。

「いいなぁ、俺もやってみようかなぁ」と言った人も5人くらいはいたもののチャレンジした人はいませんでした。

そして、資格試験が中止になり始めて「取れるうちに取っておいたら良かったなぁ…」と言い始めています。

人生何が起こるか分かりません。

何でもいいから「やりたいな。」と思ったことは早めにやっておかないと、もう2度とその機会は訪れないかもしれません。

あまり大きな代償の伴う賭け事はオススメ出来ませんが…

例えば資格取得なら教材費を入れても1資格10,000円もかからないものもたくさんありますし、ブログなら無料~年間1万円くらいで運営できます。

別に何でもいいので趣味+α(自分の為になること)をやってみることをオススメします。

 

では、また次回。